新年

c0181062_10504718.gif

















新年あけましておめでとうございます

隣は、出雲大社の白い鳥居です、秋の空。


「人は秘密をもつことで成熟していく」
と谷川俊太郎さんが河合隼雄さんの言葉を引用されてました。

今年の抱負などを考えていると
いろんな事をすっとばして
この言葉に思い至りました。

# by koruri_textile | 2009-01-05 12:36 | 日記

素材について

c0181062_11293383.gif











山形斜文織りのyamagata stole
茜の濃淡で染色したsilk糸を
使っています。


このsilk糸について少し背景がありまして。

ヴェトナムの野蚕糸なのですが、この原料となる繭を
集めているのはヴェトナムの孤児達。
野蚕というのは、自然の中で樹木の葉を食べて成長した蛾のこと。
この繭を拾う仕事は孤児達の収入になるのです。
その孤児達を支援する活動をされている方を通じて
素材は日本の製糸工場で加工され、ものつくりの現場で使われています。

細くて柔らかいこの糸は
天然染料の発色が良くて、とても気に入ってます。




# by koruri_textile | 2008-12-30 12:25 | koruriのストール

散策日記

c0181062_12513678.gif













12月はじめの唐招提寺です
この辺りは奈良・西の京。
薬師寺も近くで、のどかな川べりを歩いたり
お寺の境内に迷い込んだり。
点在する奈良の歴史は魅力的です

去年の今頃まで京都の端っこ、奈良県との
県境に仕事場を構えていました。
自然に囲まれた村に小さな畑を耕して
藍草を栽培し、草木を庭で育てる暮らしでした。
九州に所を変えて一年経とうとしています。




# by koruri_textile | 2008-12-28 13:42 | 日記

12月のbook

「白」 hara kenya/著
を読んで

なんとなく浮遊していた12月
意識の変わった一冊でした。
言葉の選択が豊かで適確で
心地良く

空白の意味

空白は在るべきもの
と知りました。

すると浮遊もまた空白だなあって。
# by koruri_textile | 2008-12-25 13:31 | 日記

koruri のstole

c0181062_13331876.jpg












silkの真綿紬を阿波藍で染めて
手織りしたストールです
少し太めのふっくらとした真綿は使い込むほど
柔らかさが増してあたたかです

仕事場は暖房が控えめなので
silkストールは手放せません



使い込むだけ美しくなる
自然素材の好きなところです




# by koruri_textile | 2008-12-23 13:36 | koruriのストール


天然染料の染めと手織り


by koruri_textile

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

プロフィール
koruriのストール
koruriのアイテム
染色
手織り
お知らせ
展示会
ワークショップ
日記

商品に関するお問合せ・ご相談、お仕事のご依頼はメールにて承ります。

koruri1@hotmail.co.jp

タグ

(87)
(76)
(71)
(42)
(29)
(24)
(20)
(15)
(15)
(13)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)

記事ランキング

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

画像一覧

ブログジャンル

アート・デザイン